やりたいこと多し

テスト期間に入りました。

テスト……テスト……テスト……

学生たちの宿敵であり、倒さなければいけない相手、テスト。

一夜漬けではかすり傷程度しかつけられない強敵。

今頃みんな机の前に座り、勉学にいそしんていることでしょう。

「勉強あんまりしてない」と言いながら、めちゃくちゃ努力してるんでしょう? 知ってますから。そういう人ほど陰で頑張ってて、地味にいい点とってるんです。

自分ですか?

勉強あんまりしてないです。

そんなことより文藝部は?

「文藝部らしいことしたいなぁ」

と誰かが言いました(もしかしたら自分の心の声だったかもしれません)。

今やってることといえば、

三月合同企画に向けてくらいです。TRPGはあまり気にしないで下さい。部長個人が勝手にやりたいだけです。

各自で持ち寄った小説を読んだり、今後の活動方針を話し合ったり、愚痴りあったり自由奔放な活動しかしておりません。締め切りさえ守ってくれれば、何も言わないよという適当ともいえるこの方針に従ってついてきてくれた部員には感謝の一言です。

しかし、そうは言っても文藝部らしいこと、何かしたいわけでありまして……。

小説家になろう」のアカウントを作った(詳しくはこちら→九工大文藝部『小説家になろう』参戦?!)のですし、載せる作品を何か作りたい。三月合同企画に向けて色々と考えないといけないことも多いです。

詩、書ける人いませんかね……?

いずれ考えておきます。とりあえず、テスト倒してきますね。

じゃあサイトは?

……。

テスト明けまでお待ちください。部員の皆さんはサイトに乗せる自己紹介の文でも考えておいてください。

 

では、またテスト明けにお会いしましょう。

 

九工大文藝部『小説家になろう』参戦?!

小説家になろう」アカウント作りました。

と、言いましてもまだ一つも作品は上がっていないわけですが……。いずれ過去作でも新作でも上げたいと思います。

マイページはこちら↓

九工大文藝部あなろうアカウント

さて、どんな作品をあげようか?

部会で報告したときに「小説家になろう」について熱く語ってくれた後輩曰く、異世界転生以外は見てすらもらえないとのこと。自分はミステリーとか読みあさっていたので、あまり実感はありませんが、総合ランキングはほぼ……いえ、全て異世界転生でしたね。

そして、主人公が挫折したらダメだそうです(困惑)。D.E.C号のみんなの作品を思い返してみますと、自分の作品なんてダメダメですね。死んじゃいますし。異世界行ってないし。

 

さて、我が文藝部員に異世界転生を書く人がいるか。

 

……いませんでした。

 

まぁ、売れるだとか、人気になるだとかは、自分の考えることじゃないです。いずれ部員と相談して作品をガンガン挙げていけたらなと思います。

 

HPほぼ完成いたしました

tokuro.hatenablog.com

 ずっとHPを作っていたわけですが、ようやく公開できる目処が立ちました。残った作業は写真撮って貼り付けてというくらいでしょうか。その時はまた部会なり、このブログなりでご報告します。

九工大文藝部2018

2018年が始まりました。

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。新年一発目のブログ更新となります。去年も色々ありましたね……。感慨深い物があります。新しいことに挑戦して、飛躍の年になったのではないでしょうか。

迷惑をかけることもたくさんあるでしょうが、今年もよろしくお願いします。

今年やりたいこと発表!

1.文フリ

去年初参加いたしました。

tokuro.hatenablog.com

反省点は数多く。学んだことはたくさんあって、今年も是非とも参加したいです。

 

2.ぶっくリモール

去年は第二回目。今年もあります。

tokuro.hatenablog.com

地域の図書館、商店街を巻き込んだイベントです。

 

3.工大祭

言わずもがな、でしょうか。

tokuro.hatenablog.com

tokuro.hatenablog.com

 

 4.合同企画

未来の話ではありますが、三月に六大学合同企画があります。そんな感じの企画がまたできたらなぁ、と。それに限らずとも夏休みには四大学の交流会のようなのもまた参加したいですね。

 

まぁ、こんな感じで理想を書き連ねることは誰でもできるわけでありまして。部長として頑張っていきます。

改めまして今年もよろしくお願いします。

お久しぶりです

二週間ぶりの部会でした

テスト期間のために部会が行えず、ブログを書くわけにもいかず、二週間が経過しました。

つまりは第三クウォーターが終了したという事ですね。早いものです。

皆さん、テストは……いえ、やめておきましょう。テストの結果は皆さんの心の中にそっととどめておいて下さい。自分は何も聞きません。

では、早速本題に。

とは言っても

この通り活動は三月の「五大学合同企画に向けて」の連絡などなど。合同冊子のテーマをどうしたいのか意見を聞いて、まとめて終わり。活動と言うよりは事務作業です。

 

そして、雑談。議題は「忘年会について」

この議題の一番の問題は「忘年会に参加したことがあるひとがだれもいない」ということで、文藝部のグループLINEで「忘年会がしたい」という話が上がりながらも、「誰一人として何をどうすればいいのか分からない」という現状を打破するための雑談です。

 

「忘年会します?」

「うーん、じゃあ……」

(中略)

TRPGをしよう」

ということで、TRPGをすることになりました。場所は部長宅でするそうです。

 

皆さんはどうだろうか

本一冊を読むのにかかる時間、皆さんはどれくらいだろうか?

友達三人に聞いた限り三時間くらいだった。

自分の場合一時間かからない。人より少し早いくらいだろうと思っていたのだが、友達や後輩の反応は「気持ち悪い」「読めてないでしょ、それ」「頭おかしい」という辛辣な物だった(泣きたい)。

 

実際に部会で検証してみた。

用意したのは「江戸川乱歩の短編」。その中の「赤い部屋」という短編を読むのにかかる時間を計測した。

結果は7分。皆さんも試してみて欲しい。しかし、これより早い場合は辛辣な言葉を投げかけらかもしれないので、注意していただきたい。

 

最後に一言。

来年も自分が部長するので、よろしくお願いいたします。

工大祭最終日

燃えたよ……燃え尽きたよ……

あぁ、終わったんだなぁって。一人寂しく帰りながら考えて、いろいろあったなぁと物思いにふけって、ブログに書きたいこといっぱいあるなぁと思いながら

気がついたら寝てました。

目を開けると朝八時でした。

というわけで、寝起きの頭を無理矢理動かしてブログ執筆いたします。

さて、朝はどんな始まりだったか……

そうでした。朝八時と相変わらず早めに行って、寒い寒いと小声で何度も呟く危ない人やってました。昨日と同じく準備も早く終わって、暖かい部屋でTwitterいじる怠惰な時間を過ごします。

午前中にもかかわらず客がやって来て、部誌が順調に捌けていきます。一度D.E.Cさんにも足をはこんで「ごくつぶし」を入手。決して役に立たない人材をもらって来た訳ではなく、部誌の名前です。部室においておきますね。

f:id:TOkuro:20171120093137j:plain

元ネタがあるんでしょうが分かりません。表紙の子可愛い。

昼十二時頃。先輩に店番を変わってもらって、プロコンに向かいます。その前に腹越しらへ

という宣言通りステーキ丼を買いに走ります。

f:id:TOkuro:20171120092953j:plain

ちらっと映っているのはサーターアンダギーと中の人の足です。ステーキ丼もおいしかったです。ご飯の量が少し残念でした。

そしてプロコン!

今年は「この素晴らしい世界に祝福を」の一期、二期のOPを歌っていました、Machicoさんです。

すみません。自分は「このすば」のOPしか知らないにわかです。それでも、とても楽しめるプロコンでした。歌はあんまり歌ってくれないだろうなぁと思っていたのですが、何と五曲も歌ってくれました。これで1500円は安いと思います。

プロコンが終わってからは、佐賀大の文藝部の方がわざわざ来て下さったり、OBの方達と過去のことやら今後のことを話したりしました。

そして、いよいよ――

本当にありがとうございました。心の底から嬉しい限りです。表紙挿絵の提供者のD.E.Cさん。部誌の置き場所を提供して下さった元野木書店さん。工大祭の実行委員の皆さん。様々な人の協力によって今回の部誌は制作し、配布することができたと思います。

改めまして、本当にありがとうございました。

そして、この場を後は去るのみ。OBや自分の友達(他大学の人も)巻き込んでのお片付け。一時間もかからずに終了しました。

部誌がきれいさっぱり無くなって、何処かさみしさすらある教室を後にします。

最後は

ビンゴ大会。中の人はビンゴの紙を紛失して、さみしい時間を過ごしておりました。文藝部なのですが、映画研究会のテントで暖をとり、最後を見届けます。

学生が寒空の下で声を張り上げ、

閉会式を終えて、

今年の工大祭は終了です。

色々ありました。楽しいことも大変なことも、心配で眠れない事もありました。どうすればよいのか頭を抱えたこともありました。それでも、こうして無事に終えることができて本当に良かったと思います。

最後に、繰り返しとなりますが

本当にありがとうございました

工大祭一日目

*自分は接客をしていたのでかなり情報に乏しいです……。ご了承下さい。

工大祭でしたね

あまりの寒さに目が覚めて、携帯のアラームが役に立たなかった今日の朝六時。早く起きすぎて、時間を持て余しつつ、文藝部の部長として準備に向かいます。

f:id:TOkuro:20171118221329j:plain

祭ちゃんが描かれてますね。かわいい。

そして、準備。といっても前日に九割方終わらせていたので、特にすることもなく再び暇を持て余す。暖房をつけていたおかげでぬくぬくと過ごします。

暇つぶしにと持ってきていたラノベを一冊読み終えてしまいました。

十時になり本格的に企画が動き出します。トップバッターは、シャドバのゲーム大会。自分がやっていないので見に行っていませんが、どうだったでしょうか……。Twitterを見る限り盛り上がっていたかのように思います。

部誌が順調に捌けていくなか昼飯を手に入れにグラウンドへ。後輩やら先輩やら友達に買わされたチケットを手に意気揚々と乗り込みます。

f:id:TOkuro:20171118221242j:plain

 写真は交響楽団の唐揚げ丼。おいしかったです。300円でおなかも膨れました。おなかも膨れて再び接客していると……

ミス九工大。去年は……全く記憶にないのですが……どうでしたかね。Twitterの投票で決定したようです。自分もちゃんと投票しました。

その後すぐにミスターレディコンテスト。名前の通り女装男子があれこれします。

その間部誌は

今日一日で40部ちょっと捌けました。残りの部数も少なくなってきています

少なくなってきています。

大事なことなので二回言いました。

f:id:TOkuro:20171118214725j:plain

↓あらすじはこちら、または九工大文藝部 (@kyutech_bungei) | Twitter

tokuro.hatenablog.com

 

元野木書店さんの方にも置かせていただいております。

twitter.com

是非足を運んでみて下さい。

Anthology

f:id:TOkuro:20171111074418p:plain

1.キャンパスライフを永遠に(クロス作)

《ひとことあらすじ》

普通の大学生活

ちょっと変わった友達

永遠に続くと思っていた

 

2.噂と匂い(としのぶ作)

《ひとことあらすじ》

ただ恋愛がしたい

それだけだったのに、あぁ……金木犀が匂う

 

3.ストレンジ・リーパー(有田作)

《ひとことあらすじ》

いつからラブコメだと錯覚していた?

 

4.空蝉が春(やかる作)

《ひとことあらすじ》

殺していません。嬉しかっただけです。

 

5.血装戦線(如月作)

《ひとことあらすじ》

ラノベ風味のボーイミーツガールを書きたかった。